プロバンサイン 体験

人目を気にすることなく生活がしたいと思いませんか?

私はこれのおかげで普通の人のように生活ができているんです。

吹き出す汗、服に広がる汗染みが恥ずかしくて嫌になる…と言う人はこちらをクリック。



プロバンサイン(Pro-Banthine)15mgの詳細はこちら

6月になって気温がさらに上昇

 

5月下旬から気温の上昇は止まらず、北海道でもこの時期に30度を超えると言う異常事態;

 

いったいプロバンサイン半錠でどこまでいけるか…。

 

前回画像をのっけた時はちょっと汗をかいていましたが、汗をかかないときはさらにかかないときがあります。結構ムラがある感じです。

 

この日は6月2日、各地で猛暑日を記録し、こちらでも例に漏れず30度超えでした。犬を連れて散歩しに行ったとき、外の温度計は29度でした。

 

いつものように小一時間の散歩です。

 



 

 

で、汗のチェックをしてみると…

 

 

 

 

汗全然かいてなし

 

 

脇汗も全然かいてなし

 

 

 

この日は肌着も少ししっとりしてるかな?くらいで汗染みはできていませんでした。前回より気温が高かったのに汗が出なかったです。

 

これまでも何度か合ったのですが、飲むタイミングがぴったり合うと、こうやってほとんど汗をかかないことになります。

 

まだ半錠なのですが、いつまで半ぶんでいけるかなー?

まとめ

この日は暑くて、プロバンサインを飲んでいなかったら汗ダクダクで大変なことになっていたはず。

 

というか、肌着+ポロシャツ一枚、なんて格好、今までできなかったです。

 

 

ココ最近ではプロバンサインのおかげもあって、外に出ることに自信がついたと言うか、薄手の服も少し怖いですが、着れるようになりました。

 

今まで夏に外に出ることには恐怖を感じていたのです。特に後姿。

 

背中やお尻、太腿の裏…。

 

いつも汗染みを気にしていて、薄手の服なんてとんでもないことでした。ですから必然的に厚着をして汗を防いでいたのですね。しかし厚着だからやっぱり暑くて…。

 

汗を助長することになりながらも薄手ではいられないという^^;

 

本末転倒とはわかっていながらもそうしなくてはいられなかったんです。

 

 

でもプロバンを飲むことで汗を気にしなくて良くなったので、今まで着られなかった服をどんどん着ていきたいと思っています。

 

>>プロバンサインの詳細はこちら